Report

2021.4.10Sat

[写真で振り返る]シンポジウム「Things – 工芸から覗く未来」

Text / YONEHARA Yuji

 

2021年 2月 19日〈 金 〉15 : 00 ― 17 : 00

アウト・オブ・民藝「世界の民芸玩具と玩具趣味のネットワーク」

 

 

2021年 2月 19日〈 金 〉17:30 ― 19 :30

ものづくりと生態系

 

 

 

2021年 2月 20日〈 土 〉15 : 00 ― 17 : 00

工芸とデザイン・流通

 

 

 

2021年 2月 20日 日〈 土 〉17:30 ― 19 :30

地域を活かす工芸

 

 

 

2021年 2月 21日〈 日 〉15 : 00 ― 17 : 00

伝統文化を教育に活かす

 

 

 

 

2021年 2月 21日〈日〉17:30 ― 19 :30

手仕事にみる「職人性」

 

 

伝統産業イノベーションセンター×KYOTO KOUGEI WEEK 2021
シンポジウム「Things - 工芸から覗く未来」

日 程:2021年 2月 19日〈 金 〉・ 20日〈 土 〉・ 21日〈 日 〉
時 間:各日15:00 ― 17:00 / 17:30 ― 19:30の2部構成
主催:京都精華大学 伝統産業イノベーションセンター
共催:「KYOTO KOUGEI WEEK」実行委員会
協力:文化庁、京都府、京都市、京都商工会議所
運営支援:MTRL KYOTO
逐次通訳: Art Translators Collective (田村かのこ、樅山智子)
写真:山崎伸吾(KYOTO KOUGEI WEEK)、MTRL KYOTO